2017年(平29年)/ 2016年(平28年)/ 2015年(平27年)/ 2014年(平26年)/ 2013年(平25年)
■防犯活動 犯罪被害啓発用グッズの贈呈
 平成29年1月17日(火)栃木県遊技業防犯協会(会長 岩河健一)はこのほど、
栃木県警察本部生活安全部生活安全企画課を通し、県内で活動する防犯ボランティア
団体の活動を支援するために、防犯パトロール用ベスト300着を寄贈しました。
また、これと合わせて、車上ねらいやひったくり、住宅対象の窃盗事件の被害防止の
ための啓発用ポスター、チラシ、ポケットティッシュを作成して警察に寄贈しました。
■栃木県地域福祉基金に100万円寄付
栃木県遊技業協同組合(理事長 岩河健一)は、平成29年5月25日 栃木県
地域福祉基金に100万円を寄付した。
組合の寄付は1983年から今回で34回目となり、累計で、7,821万円に
なります。
宇都宮市のホテルにおいて開催された、平成29年度の通常総会の席上、目録を
栃木県知事に手渡し、福田知事から感謝状を授与されました。
■宇都宮市に社会福祉基金50万円を寄付
栃木県遊技業協同組合傘下の宇都宮遊技業組合連合協議会(会長 三光明 組合店舗52店)
は、平成29年6月21日に宇都宮市内のホテルで行われた第66回通常総会と
ともに開催された祝賀会の席上、宇都宮市に社会福祉基金へ寄付として、50万円
の目録を宇都宮市長に手渡し、宇都宮市長から感謝状を授与された。
宇都宮市への寄付は今回で30回目となり、累計で、1,470万円になります。
■防犯活動、犯罪被害啓発用グッズの贈呈
平成29年9月26日 栃木県遊技業防犯協力会(会長 岩河健一)はこのほど、
栃木県警察本部生活安全部生活安全企画課を通し、県内で活動する防犯ボランティア
団体の活動を支援するため、本年1月に引き続き、防犯パトロール用ベスト300着を
寄贈しました。
■下野奨学金にチャリティー金20万円寄付
平成29年10月12日 栃木県遊技業協同組合(理事長 岩河健一)は9月14日に
開催したチャリティーゴルフ大会のチャリティー金20万円を、財団法人下野奨学金に
寄付しました。
■電子マネー悪用の詐欺事件防止用封筒贈呈
平成29年10月27日 栃木県遊技業防犯協力会(会長 岩河 健一)は、
防犯CSR活動として、多発する電子マネーを悪用した架空詐欺の被害防止啓発用封筒10万枚
を作成し、栃木県警察を通じて、県内のコンビニエンスストアー5社に寄贈しました。
■福祉施設への車椅子の寄贈
平成29年11月17日 栃木県遊技業協同組合(理事長 岩河 健一)は、
平成12年から恒例の栃木県社会福祉施設協議会を通し、県内の高齢者福祉施設に
介護用車椅子10台を寄贈しました。
■下野奨学金に50万円を寄付
平成29年12月14日 栃木県遊技業協同組合傘下の宇都宮遊技業組合連合協議会
(会長 三光 明)は、下野新聞社において、財団法人下野奨学金に50万円を寄付しました。
同協議会の寄付は31回目で、総額1,190万円となります。
幼い子どもの車内放置事故防止
kenzen777.net
全日本社会貢献団体機構
STOP!詐欺的行為にご注意を!
パチンコ依存問題関連機関リカバリーサポート・ネットワーク
全日遊連
PSIO/遊技産業不正対策情報機構
HOME 概要 加盟店 お知らせ